EditRegion5

版画LABO TOP  〉〉 版画LABOについて

版画LABOについて

版画専門LABOアトリエ・エビス初の版画専門LABOとして、
2016年6月に誕生した、初心者の方から版画経験者の方までの、
本格的な版画工房・版画教室です。

版画LABOでは、個々に丁寧に指導を行う、「指導コース」と
工房を時間によって使用できる、「自由制作コース」を用意しております。

指導コースは、
銅版画の指導コース「銅版画コース」と
シルクスクリーン・リトグラフを選べる「シルクスクリーン・リトグラフコース」、
木版画の指導コース「木版画コース」の
3つのコースから選択して学んで頂けます。

版画をこれから始めてみたい方には、個人の進度にあわせ、版画の基礎からより深いところまで、丁寧に指導いたします。

自由制作コースは、指導コースで経験を積んだ方、元々他の工房などで版画を経験されていた方へ向けたコースです。

どちらのコースの場合でも、版画LABOにご興味をお持ちの方は、ぜひ一度見学や体験レッスンにお越し下さい。
版画初心者から経験者の方まで、楽しく版画を制作出来る場所、

それが「版画LABO・EBIS」です。

版画LABOの主な設備について

エッチングプレス 2台 ベッドプレートサイズ :1100×530mm ,1100×580 mm

腐蝕槽 大×1:(内寸)410×910mm 小×3 :(内寸)350×450 mm

乾燥板 大×14 :820×600mm, 小×59 :600×450 mm

銅版用プレートウォーマー ×3 :600×450mm 

スクリーン枠 大×10 :(外寸)560×660mm(内寸)500×600mm, 小×15:(外寸)460×610mm(内寸)400×550mm

感光機 ×1 :ガラスサイズ 570×720mm

リトグラフプレス機 1台 :定盤サイズ 730×630mm

ドライラック ×1 :定盤サイズ 650×1000mm

※この他の設備についてはお問い合わせください。